漫画「スローループ 1巻」を巻いてみた

フラタイch.

フライフィッシングをしない人も読んでる釣り漫画「スローループ」

フライ人口が爆発的に増えて、フライフィッシングがミジンコ並の知名度からヨコエビ位になれば良いと願っております。

で、そんな「スローループ」の1巻に出てくるフライを巻いてみるよ!っていうシリーズを勝手に初めまーす。

ネタバレ等ストーリーに関する記載はありません。漫画に出てくるフライを巻いているだけです。

漫画の読者さんも、そうでない方も。ゆっくり見ていってねー

 

 

第1話 メバルフライ(ゴミじゃないよ?)

出典:SLOW LOOP 著者:うちのまいこ コミックス1巻より

 

最初は「クレイジーチャーリーかな?」と思ったのですが、ボディにチューブを巻いていないようなので「クラウザーミノー」だと思う!

 


クラウザーミノー 改良スレ針7号

小魚を模したフライなので、水中で引っ張るとシュッとしたフォルムになるはずです。なります!

今回は手持ちの材料で巻いたのでウイングにマラブーを使っていますが、バックテイル(鹿のしっぽ)やEPファイバー等もメジャーな素材として使われています。

どのフライでもそうですが、マテリアルを指定されていても好きなように巻けば良いんですよ。自分流で大丈夫。

 

 

第3話 恋ちゃん特製よくばりフライセット

出典:SLOW LOOP 著者:うちのまいこ コミックス1巻より

上から…
1段目 左3個:エルクヘアカディス  右3個:スタンダード・アダムス?
2段目 左3個:ヒゲナガアダルト?  右3個:スルーウイングカディス
3段目 左2個:ミッジラーバ? 右5個ビーズヘッドヘアズイヤー?
4段目 左3個:エッグフライ  右3個:ミッジ(羽有/無)
5段目 左3個:カメムシ?  右3個:アントパラシュート

スキル的に全部は巻けないので、出来るところだけ・・・

 


スタンダードアダムス #14

 


ミッジラーバ #22

 


(もじゃっとしすぎ)ビーズヘッドヘアズイヤー #12

 


アントパラシュート #16

 

ちなみに恋ちゃんがどーんと持っている鳥。ヘンフェザントのコンプリートスキンかなー

いや、知らんよ? 知らんけど、テール(尾羽)がそれっぽいなと。

「鳥の死骸」と言われちゃーその通りだけど、皮と羽だけになってて思うほどグロくない。

 

 

お店のモデルは東京水道橋にあるフライショップハーミットさん。行ったことはないんだけど、通販でお世話になっております。ソルトで使うラインバスケットやマテリアルのウイング材やフックも取り扱いあり〼。

店主の稲見さんが解説と実演されているこちらのタイイング教本もかなりオススメです。

タイイングの書籍は古いものが多くモノクロだったり「これぐらい分かるでしょ」と手順が端折られたものが多いのですが、この本はフルカラーでしっかり解説されています。使用されているマテリアルも手に入りやすいものばかりです。

 

 

第4話 エルクヘアカディス

出典:SLOW LOOP 著者:うちのまいこ コミックス1巻より

 

定番のエルクヘアカディス。

ブリーチ・エルクヘアを使用したのでウイングは明るめです。

人からの視認性は良いけど魚からも良く見えるので、警戒される場合はナチュラルカラーのエルクヘアで巻いてくださいね。


エルクヘアカディス #14

 

 

第6話 なんか小さい虫(ミッジ)

出典:SLOW LOOP 著者:うちのまいこ コミックス1巻より

 

第6話にミッジフライが描かれているコマは無いのですが、欲張りフライセットの中にあるスペント・ミッジかなーと推測。

「ポイ」っと投げるシーンのフライに羽があるように見える・・・ような、見えないような(笑)


スペント・ミッジ #22

 

 

まとめ

1巻ではフライのかっこいいところが描かれていて、読者の心を鷲掴みしたはず。アニメ化の続報が待ち遠しいですね。

さて、次の2巻ではどんなフライが登場するんでしょうか。良かったら次回もまたお付き合いくださいませ。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました