【フラタイch.】ヘンフェザント コンプリートを使い倒す!

フラタイch.

こんにちは、まーさんです。

先日、つい、魔が差して・・・

 

「ヘンフェザント コンプリートスキン」を買ってしまいました。

 

\やったー/

 

でもさ。コンプリートって!使い切れるん!?って感じですよね。

私も届いてから「これは・・・何十年持つの?」と感じています。だって羽の量が半端ないですよ。さすがコンプリート!

 

びっくりの反面「タイイングし放題だー 多少失敗しても大丈夫だー♪」という嬉しい気分でもあります。←小分けパックで買うと残量が気になる私

 

でも、コンプリートって買うのに勇気がいりません?

 

どの部位の羽が、どんな感じで何に使えるのか。使えるの?とか。

 

その不安、私が解決してみせましょう!

・・・明らかに力不足ですが。まぁ、気にせずいってみよう。

 

スポンサーリンク

 

ヘンフェザントとは

簡単に言うと「メスのキジ」です。

ほとんどが輸入されている外国(ヨーロッパ?)産の雌雉。日本産よりサイズが大きいらしい。(日本産のハックルを見たことが無いので比較できないのですが、そーいう話しです。)

 

クイル(羽)はウェットフライの「ウイング」に、ボディハックルは「テンカラ毛鉤」や「ソフトハックル」、ニンフ・マラブーのハックルに使えます。

 

ヘンハックルはとても柔らかく水なじみが良いため、ドライフライには使用しません
(ドライフライには雄の硬い「パリッ」とした張りのある毛質が合います。)

 

そんなわけで「ウェットフライは巻かない!」と言う人には必要無いマテリアルですね。

 

 

全体の詳細

それでは各部分の詳細を見てください

 

全体

おもて

 

 

ネック

 

見て、この密度。

 

ネックハックル

 

 

バック(お尻部分)

 

バックハックル
色は地味ですが、マラブーの代用としても使えます。ふわっふわ。

 

ウイング

 

ウイングを左右で切り出してみました
ハックルと違い引っこ抜けません。根本からハサミで切り取ります。

 

 

ヘンフェザントを使ったフライ

【シルバーマーチブラウン】

もっともポピュラーな使い方。ウェットフライのウイングとして、この「まだら模様」がステキ☆

 

【テンカラ 逆さ毛鉤】

ヘンフェザントの柔らかな毛が、水流を受けてふわふわと魚を誘います

 

【テンカラ 順毛鉤】

こちらは漂う感じでしょうか?

 

【ソフトハックル】

管理釣り場でも活躍するソフトハックル。基本はパートリッジを使用しますが、色違いとしてヘンフェザントでもOK。わざとウェブを残してふわふわ込みにタイイングしてみました。

コンプリートを持っていれば、あらゆるサイズのフックに対応できます。

 

【マラブー パターン】

①マラブーの根元に、ウェブ部分(ふわふわのところ)を使用

 

②ヘッドに巻き付けたパターン

 

【ニンフ パターン】

ニンフのレッグに。下側にまとめても、ぱらっと巻き付けても◎ テール/ボディ(アブドメン)/ウイングケースにはヘンフェザントのテールを使用しています。※コンプリートスキンを買ったとしてもテール無しは多いです

①下側にまとめたパターン

 

②パラっと巻き付けたパターン

 

まとめ

ヘンフェザントの柔らかな毛質、魅惑のまだら模様・・・釣れる気がしませんか?
魚が釣れるかどうかは腕次第ですが、人間は確実に釣れる気がしますw

はぁ。かっこええわー

コメント

  1. ポテポテ より:

    すげぇ・・・(*´▽`*)
    もはや売り物になる域ですねー。
    今度フェザージグ作って下さい!
    ステッカーと交換して下さいー!

    • まーさんまーさん より:

      ポテポテさーん
      こんにちは。
      フェザージグ何本あれば、ステッカー1枚と交換できますか??
      (((o(*゚∀゚*)o)))

      • ポテポテ より:

        やだなー、もう!
        ステッカーは無料配布ですよぅー。

        でも、その羽で巻いたフェザージグ、ちょっと見てみたいですね!
        チャレンジ希望!!!

        • まーさんまーさん より:

          ポテポテさん

          無料配布!やったー。楽しみにしてますね。
          ヘンフェザントジグもチャレンジしてみまーす♪

タイトルとURLをコピーしました