イプリミとエリアバムで悩む

なんで?タックル

魚とのやりとりをもっと楽しみたい!と思い始めたまーさんです。
みなさん、こんにちは。

どうしてイプリミ56xxUL-Sとエリアバム56xxUL-Sなの?

冒頭にも書きましたが「魚とのやりとりをもっと楽しみたい!」+「1g前後の軽いスプーンを使うには今のロッドだとちょっと硬い気がする。」そのためには、超柔らかい竿が欲しいなーと思うに至りました。
そして、すでに持っているロッド&リールがDAIWA製ってことでDAIWAで絞って調べるとXXULがあるのがイプリミとエリアバム。

(さらに上にプレッソシリーズがありますが、お値段的に手が出ないため調べもしなかった・・・)

イプリミとエリアバムの違うところ

公式サイトで双方のスペックを見比べたところ、全長・仕舞寸法・対応ルアー重量&ライン共に大きな差異は無く。自重はエリアバムの方が30g重い。

え?値段が高いほうが軽いんじゃないの??

なんで?

初心者の私は一瞬そう思いました。

でも、そうでも無いみたいなんですよね。

ロッドの価格は「カーボンシートのランク」や「ガイドの種類」等により変動するため、一概に「高い=軽い」ってわけじゃなくて、「軽い=良品」ってわけでもないらしい。

知りませんでしたが、知ってしまいました。

そして、肝心のカーボンシートのランクなんて公式にも明記されていません。要は「実物を振ってみないと分からない」ってことなんですよね。
「思ったよりシャキッとしてるな」と思うか、「ペナンペナンだなぁ」と思うかはその人次第。要は好みの問題。

あ、ガイドは調べれば分かるようですよ。
私には「ガイドの違い」による、あれこれは分かりません・・・ 

がーん
そのうちガイドの種類までもが気になる時が来るのかな?

結局はどっちを買うつもり?

両方を実際に触れれば良かったのですが、エリアバムが見つけられませんでした。
エリアバムのインプレも少ない。

使ってる人、少ないのかなぁ?

一方イプリミはお店で発見。分からないなりに軽く振ってみたところ「ペナンペナン」w あの柔らかさを求めていたのですが、「ちゃんとルアーを飛ばすことが出来るのか?」という一抹の不安がよぎる。

私にXXULロッドは早すぎるの!?

なんでやねん<で、どないするねん!

はい!5秒ほど悩みましたが、今のところ違いが良く分からないので、「イプリミ」を買いたいと思いまーす。


次は夫にバレないように買う方法を模索したいと思います。(新しいタックルを買ったのがバレたらヤヴァイ;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました