【氷川国際マス釣り場】エサ釣りのコツと釣果報告

その他釣り場

こんにちは。まーさんです。

こちらの記事は氷川国際マス釣り場での釣果報告です。

3月末のやや寒い日に家族で行ってきました。関東でのラスト釣行&子供の春休み。良い想い出になったのでしょうか??

この釣り場には苦い想い出があるのです。
夫婦で10年ほど前のクリスマスに訪れた際、2人で1匹しか釣れなかった。「エサ釣りなんて、簡単に釣れるでしょー」と甘い考えで行った自分にこの記事を見せてあげたい・・・。

それではどうぞ!

 

使用タックル

釣り場のレンタルタックルもあるので「エサ釣りをちょっと試したいなー」って方は釣り場を熟知したオススメのセッティングで釣りの楽しみを味わってください。

釣れるとかなり楽しいですよ。

 

「他の釣り場にも何回か行くだろうな」
「仕掛けを絡ませて・・・何度もお金払うの嫌だなー」って人は、一式揃えても良いかもしれません。

竿3,000円+完成仕掛け250円+餌で釣りをすることができます。その後は無くした仕掛けやエサを買い足すだけ。

あ、竿は2,500円位~のものがおすすめですよ。あまり安いものは重いので疲れが・・・ね。

 

 

 

延べ竿+仕掛けなので、リールはありません。

道糸~針までのセットを買えば、すべて揃っている+替え針も付いてるので便利です。
完成仕掛け(道糸~針までのセット)を買う買う際は、パッケージに記載されている「全長」を竿の長さと合わせてを買ってくださいね。

4.5mの延べ竿なら、全長4.5mの完成仕掛けを買う。3.6mの竿なら、仕掛けの全長は3.6mです。

 

 

もちろん、道糸や浮きなどを別々に揃えることもできます。

その場合におすすめなのがクッションリング。ハリス止め(道糸とハリスをつなぐ金具)の代わりに使いますが、金属ではなくゴムなので合わせ切れ防止を期待できます。

私はなるべく魚に警戒心を与えないために細いラインを使うので、クッションリングを愛用しています。

 

 

エサは「イクラ」か「ブドウ虫」を使います。これは受付にも売ってます。

どちらでも釣果は変わらないように感じましたが、流れが速いためイクラを使うと頻繁に交換する必要がありました。

イクラ

良い点
・虫が苦手でも大丈夫
悪い点
・餌持ちが悪い(すぐに中の汁がなくなったり、落ちてしまう)
ポイント
・1粒ではなく、2粒ぐらいを針に付ける
・白くなったらすぐ交換

ブドウ虫

良い点
・餌持ちが良い
悪い点
・見た目が気持ち悪い
ポイント
・頭を刺すとすぐ弱るので、お尻から頭の手前までを通します
・形が崩れたりしぼんだりしていなければ、毎回交換しなくても良い

 

釣りのコツ

川の流れが激しいところ(白く波が立ってる辺り)が釣れそうですが、エサが一瞬で落ちてしまうので避けます(笑

岸に近すぎる場所だと水深が無いため、針が石に引っかかって(根がかりして)仕掛けを失ってしまいます。

ですので、流れが緩やかになっていてなおかつ岸から少し離れている場所をめがけてゆっくりエサを落とし込みます。

 

・・・というようなことを、夫と子供にレクチャーして釣り開始!

開始してしばらくは大きすぎるアワセ→ばらし、根がかりを勘違いして、なんか知らんけど、とあらゆる手段を使って仕掛けを破壊する2人(笑

1時間ほどあーでもないこーでもないと奮闘しましたが、1匹また1匹と釣っていくうちに慣れてきて子供も「エサ付け→ポイントへ投げ入れ→アワセ→釣りあげ→針外し」と一連の動作が出来るようになりました。

氷川国際マス釣り場で半日釣りの場合は1人につき5匹まで持って帰ることができます。我が家は3人で竿2本の半日釣りだったため、10匹釣ったところで終了。

12時過ぎから釣り初めて、3時頃の撤収となりました。

 

釣果発表

見事リベンジを果たしました!10匹お持ち帰りです。

6匹ほど天ぷらに

 

残りはかば焼きに

臭みもなく、とても美味しくいただきました。

 

積年の恨みを晴らすことができましたし、良い春休みの想い出になりました。

ありがとう氷川国際マス釣り場!

ありがとう関東の釣り場!

 

次回からは関西釣りブログになります。これからもよろしくお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました