【これで迷わない】千早川マス釣り場

これで迷わない

こんにちは。先日、「千早川マス釣り場」へ行ってきました。
釣果報告は別記事にする予定です。

この記事は「千早川マス釣り場」への行き方&駐車場の詳細です。

「はじめて行く場所は苦手だな~」と感じる同志のために、詳しく調べてきましたのでどうぞ!

 

まずは駐車場へ

グーグルマップだと「千早川マス釣り場 ルアー・フライ釣り場」という場所も表示されますが、そちらはチケットを購入してから向かう釣り場になります。

まずは上流にある管理棟へ向かいましょう。

管理棟 駐車場の入り口&出口

府道705号線をぐねぐねと登っていくと、「千早川」の看板が見えてきます。

 

ここに停めても良いのですが、ルアー・フライチケットを買う人は坂道下に「ルアー・フライ専用の駐車場」があるので坂を下りてここに停めましょう。

 

管理棟の1階奥に進んでいくと受付があるので、まずはチケットを購入します。レシートタイプなので、無くさないように。

 

駐車場から釣り場までの経路

 

チケットを購入出来たら、車に戻ります。

そして、矢印の方へ細い坂道を下りて行きます。

 

ルアー・フライ池に行くまでに、エサ釣り・目方釣り・団体エリア等があります。

この画像は団体エリア。公式を見ると小区画は10名まで、大区画は30名までで貸し切りできるようです。校外学習プランもある・・・授業でマス釣り。楽しそうだなぁ。

 

下の区画へ放流するための謎の箱・・・裏側に太いホースがつながれていて、下に滑り落ちるようになっています。激流下り。

 

どんどん坂道を下りて行って、小さな橋を渡ると釣り場に到着します。

なかなか初めてだと不安になる距離ですが、地図を信じて進めば大丈夫。

 

釣り場紹介

ルアー・フライ池は2つあります。

【上池】

私が行ったときはクリアだったので、魚が丸見え!楽しい。

水深は1mぐらい?そんなにないので、底でぼーっとしている魚も丸見え。

 

【下池】

上池と違ってステイン気味。上池より深いので、魚はあまり見えず。そして、上池と違って流れも強い。難しそうな印象でした。(個人の感想ですYO!)

 

上・下池ともに山側はフライ専用のようです。

背後に何もないので、フォルスキャストも気持ちよく出来るねー。今度はフライで来よう。

 

周辺オススメ情報

千早川マス釣り場の近くに、美味しいお豆腐屋さん「山の豆腐」があります。

 

お豆腐屋さんの前に駐車場への入り口があって、10分までなら無料で停めることができます。

車を停めたら、さささーっとお豆腐を買えば10分無料。無料なんです。

 

テイクアウトのみ、メニューはこちら。

 

今日は定番の木綿豆腐と胡麻豆腐だけ購入。

スーパーの激安お豆腐と比べればお値段10倍ぐらいしますが、美味しいです。国産大豆と金剛山の水から作られたお豆腐。お土産に最適。

 

結構大きいので、冷蔵庫でも存在感抜群。

 

今度は黒豆豆腐と湯葉かなー♪

 

次回は釣果報告です。引き続きよろしくお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました