タナゴ釣り【伊佐沼】2020年7月4週目-実釣編

2020年7月4週目その他釣り場

こんにちは。梅雨はあけませんが、暑い毎日ですね。
今回も「伊佐沼」周辺を探索してきました。

前回の釣行はこちら

 

スポンサーリンク

今週の伊佐沼

先週と変わらず、水量もりもりです。

伊佐沼水量もりもり

向かい風が強かったので、仕掛けを落としてもすぐ戻ってきます。
早々に諦めて、前回気になっていた水路へ向かいます。

 

1つめの水路・・・水がほとんどなーい
覗き込むとうっすらたまっている水底に小さな魚が居るけど、何かは不明。
ヨシノボリ?ヌマチチブ?
釣りあげてみようと試みましたが、仕掛けを投げるとカエルが群がってきます。
カエルが寄ってくると、魚は散っていくので釣りは諦めて場所を移動。

 

2つめの水路は・・・ザリガニの楽園!
ひたすらザリガニしか見つけることができませんでした。

 

3つめの水路は・・・子コイ・子コイ・子コイ、時々クチボソ
これは、これで楽しい。子コイが食べられたらなー

鯉パラ

 

4つめは前回の用水路です。
うん。クチボソ入れ食い・時々子コイ、そしてザリガニが集まるパターンでした。クチボソパラダイス

クチボソがたんまり集まる水路で試そうと思っていた「毛鉤でクチボソ」計画を実行することにしました。

(突然の)毛鉤でクチボソ計画 第一弾

「あんだけ居るんやから、毛鉤でも釣れるんじゃないのー?」と前回の釣行後に考えていたので、事前に仕掛けを作っていました。

 

手元にあるフックの一番小さいサイズがガマカツの2200BL(#22)なので比較。

フック比較

左がタナゴ針で、右が2200BL#22。
サイズは似てるけど、形がぜんぜん違いますね。

 

クチボソはアカムシを食べるようなので、アカムシをイメージしてタイイング。

アカムシフライ

 

これを使って脈釣りの要領で仕掛けを作成。

 

仕掛け巻きも作りました。ダ〇ソーで買ってきた木材を、適当なサイズにカットして接着剤でくっつけて、ニスを塗って完成の簡単構造。

仕掛け巻き

 

竿はタナゴ竿をそのまま使います。

 

と、事前準備があってからのー・・・いざ勝負!

 

用水路に毛鉤を落とすとワーッと集まってきて突いているようですが、フッキングできず。

暫くすると魚が散って行くので、キャストを繰り返しますが・・・だめー。

 

なんでよー

なんでなのー??

 

「毛鉤がダメなのか、針がダメなのか?」を確認すべく、針先に黄身練りを付けてキャスト。

ワーッと集まってきますが、やっぱりだめ。

 

うん、クチボソのおちょぼ口には針の形状が合わないんだ。

 

当たり前のことですが、針とエサさえあれば何でも釣れるもんじゃないんだなーと思ったところで本日の釣りはおしまい。

 

次週の【毛鉤でクチボソ計画 第二弾】では「タナゴ針」にタイイングしたものを使いたいと思います。

 

でも、別の用水路も気になるし、B沼でタナゴも狙いたいし(伊佐沼では諦めた)、デイナマズもやりたい・・・

 

!!!!あ、来週は夏休みなので行けないかもーー(涙)!!!!

コメント

  1. 管釣り二年生改めベッコさん より:

    いつも楽しく拝見しております。
    まず、タナゴ。見かけなくなりましたが、いるところにはいます。ただ、タナゴのポイントは人には教えないのが普通らしいですね。川越の北の町のどこかとか、北本の某所で赤虫でとか。情報集めてみて下さい。
    クチボソ。タナゴ針よりソデバリの小さいサイズのほうが良いのでは?と思います。
    小鮒、小鯉もいけますが、タナゴは釣りづらいかな。
    でもね、タナゴは自分が小学生の頃、その辺の用水路や沼で簡単に取れたんですけど、コンクリ水路に整備されて激減したイメージです。貝が生きていけないから。
    駄文ですいません。また、コメントさせて頂くと思います。その際はよろしくお願いします。
    プールトラウトまであと3ヶ月!では!

  2. まーさんまーさん より:

    管釣り二年生改めベッコさん

    こんにちはー。
    タナゴ、居るところには居るんですよね。情報は緩やかに集めているのですが、駐車スペースがないところも多いのでなかなか行けず。この夏に出会えれば良いなー、と思っています。

    袖針の小さいのが近所の釣具屋には無くて・・・一番小さいのが1号でしょうか。違うところで見かけたら買ってみますね。クチボソ、かわいいです。

    タナゴもクチボソも小鮒も、甘露煮なら食べれるけど、食べる気にならず。食べれるプールトラウトが楽しみであります。

  3. Ken より:

    はじめまして。
    楽しく拝見させていただきました。
    アカムシの毛針、わたしも真似したくなりました。
    (良いと思った物をとりあえず試してみたくなる習性がありまして)
    先日FF川越に行った時、釣り場のおじさんが餌釣り池の小魚を取っていたのですが、
    青の入ったきれいなタナゴが2つ取れていて「もって帰らない?」と聞かれました。
    (飼う環境がないので、持ち帰れませんでした、マスはポワロで1つのみ)

    • まーさんまーさん より:

      Kenさん
      はじめまして!訪問ありがとうございます。
      アカムシの毛鉤はよさげです。釣れると思うんですよねー・・・まだ釣れてないけど。
      FF川越の池でタナゴ釣れるんですか?
      暑くなってきてニジマスは厳しいですよね。
      FF周辺の用水路にも居そうですね。探してみます♪

タイトルとURLをコピーしました