【料理し鱒】レンジでチンしてホイル蒸し

出来上がり料理

みなさん、こんにちは。
料理は「簡単」も正義だと思う、まーさんです。

お刺身にした残りの半身を「ホイル蒸し」にしようと思いましたが、もっとお手軽に「レンチン蒸し」にしてみました。

簡単すぎて身も蓋もない記事になりますが、どうぞ!

材料

①好きな野菜(火を通して美味しいやつが良いでしょう)
②魚
③塩(私はマジックソルト大好き)
④あとから乗せるバター(加塩がおすすめ)
⑤あとから乗せるガーリックパウダー

以上。

今回は、玉ねぎとしめじを使いました。どちらも私の大好きな野菜です。玉ねぎは便利だし、好物だしで箱買いですよ。冬は傷みにくいので助かります。

しめじは何に入れてもおかずの量が増えるし、お腹の調子も整うし、安いしで最高な食材です。食費を助ける神様的存在。

作り方

作り方

耐熱皿にオリーブオイルを薄く塗り、野菜を敷き詰めて、一番上に切り身を乗せます。

そして、塩を振る。

ラップをふんわりかけて、あとはレンジにお任せ!

我が家の14年選手レンジ君ですと、500wで6分で火が通った感じでした。この辺は各ご家庭のレンジ君によって違うと思うので、様子を見ながら加熱してください。

 

・・・6分後!チーン。出来上がりました。

 

出来上がりましたら、火傷に気を付けてラップをはずします。あとはバターとガーリックパウダーをトッピングします。好きなだけかけたら、出来上がり~。

出来上がり

感想

ニジマスはあっさり淡泊な味なので、油分とガッツリ風味を足すと大満足のおかずになります。ご飯に合う系だと、バター+しょう油も良いかもしれない。反対に「あっさり淡泊」を全面に押し出すなら、ポン酢+モミジもオツかもしれない。

クセの無い白身魚なので、味の可能性無限大。

さぁ、みなさんも自分色に染めて・・・Let’s eat!!

(おまけ)「蒸し」に合う野菜

加熱に向く野菜と、不向きな野菜があると思いますので勝手にランキング。
完全に個人の主観です。

 

まずは3位 にんじん/じゃがいも 根菜類

にんじん

味の美味しさはもちろん定評があるのですが、下ごしらえとして「別にレンチンしておく」という手間があるため3位にランクイン。そのままだとゴリゴリとしたハードな食感を味わうことになりかねません。(子供にもの凄く嫌がられます)

 

2位 たまねぎ

たまねぎ

皮をむいたり、切ったりするのが非常に面倒です。涙も出ます。が、その面倒さを乗り越えることができる「美味しさ」があります。加熱したときの甘い味、とろーんとした柔らかな食感。最高です。あと玉ねぎには「血液サラサラ成分」が含まれているため、健康になるかもしれません。

 

1位 きのこ類

キノコ

堂々の1位に輝いたのはキノコでしたー!
最近は初めからカット済みのシメジや、エリンギも売ってますね。洗わなくて良し、切らなくて良し、食物繊維たっぷりでお腹にも良し。

 

「簡単は正義です」の現場からは以上でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました