【千早川マス釣り場】2012年6月②-釣果報告

千早川マス釣り場釣果報告千早川マス釣り場

梅雨の晴れ間に行ってきました。6月2回目の千早川マス釣り場。

今回は先輩フライフィッシャーマン(弟)と行った釣行記録です。

釣行詳細:2021年6月21日(月)9:00~11:30、上池
釣果:3キャスト1ヒットぐらい
使用タックル:インファンテ804-4UL、WF-4F+リーダー&フロロティペット(ステルスグレー)
主なヒットフライ:ドライフライ #12~14

 

誕生日プレゼント

釣行のちょっと前が弟の誕生日。

何が欲しいかを聞いたところ「千早川で爆釣するフライ」とのことでしたので、まーさん謹製『千早川爆釣ドライフライセット』を差し上げました。

中身は#12のパラシュート(黒・茶)、ブラックハンピー、ロイヤルハンピー、エルクヘアカディス(黒・茶)、各3本ずつの詰め合わせ。MEIHOのケース付きです。

このセットさえあれば入れ掛かり間違いなしなのさっ。

 

いざ実釣

「ぜったい釣れるってー」と自信満々の私に対して、「ドライフライで釣れたことない。夏パターンなんて存在しない。」と疑心暗鬼な弟。

そう。弟も夏のエリアトラウトは初めてなので、ドライフライを使ったことが無いのです。

前回の私のようにとりあえず「いつもの」インジケーターとトラウトガムを結んでいます。

※冬の爆釣ミミズフライ

上池の底にはどでかいニジマスが悠々と泳いでいるのです。鯉のような大きさ。それを狙うつもりらしい。

 

そんな弟を横目に私は新作のドライフライ『フォームホッパー』を試します。

フォーム・ホッパー

フックサイズ#10でフォームもやや短めにしたものの、なぜか抜ける。下からがぼっと出るんだけど、フッキングしないのなんでかなー?

 

嫌になったので同じ#10のマシュマロスパイダーに変えてみます。

マシュマロスパイダー

変えたらヒット。そしてあっさりキャッチ。

マシュマロスパイダーでキャッチ

 

その後もパラシュートやエルクヘア、ちょい沈めのテンカラ毛鉤(白)でヒットが続きますが、下池よりはスレている印象を受けます。やっぱり上池は人気だから、ほいほいとは釣れないのかもね。

ひたすらボトム狙いの弟はなんとか2匹キャッチ。悶絶を楽しんでるのかな?

 

 

パターンドライ、夏です!

ラスト1時間で、弟も『千早川爆釣ドライフライセット』を結ぶ気分になりました。

だが、ここで問題が!

冬の大物狙いのティペットでは太すぎるw

私の5xを差し出しました。私は真冬も5x(0.8号)です。夏用は6x(0.6号)に落としても良いかな…と考え中。レギュラーサイズメインですからね。

そして怒涛の1時間が過ぎ、帰り支度中に「ドライ最強や…」と呟く後ろ姿に哀愁が漂っていました。

どうやら前半に苦戦してキャッチした2匹でしたが、後半は10分もしない間に2匹キャッチしたらしい。その後も釣れる上に、水面にがぼっと出てくるのが楽しかったようです。

やっぱり喰いつく瞬間が見えるのはドライの醍醐味。魅力を伝えることが出来て嬉しいです。

 

 

帰宅後、フォームホッパーとマシュマロスパイダーの違いはなんだろう?と比較してみました。見たところフォームホッパーのボディが後ろにはみ出すぎているせいかもしれません。次はもう少しお尻を小さめにして、再チャレンジ。

フックの形状的にはホッパーに使っているほうが、少しカーブしてて針掛かり良さそうなのにな。

うまくいったら「ドライフライセット」にして販売しようw

フォームホッパーとマシュマロスパイダーの比較

 

 

晩御飯

さて。今回の晩御飯は!

やってみたかった『マース煮』。沖縄の料理方法で、基本は塩だけで作る煮魚。

漁師さんが船の上で海水で煮る料理だとか、なんとか。沖縄の魚は見た目ド派手ですが、味は淡泊らしいです。ですので、塩分ばっちり効かせてご飯にもお酒にも合う味に仕上げます。

淡泊さならニジマスも負けてないよね!?

ニジマスのマース煮

 

これ、塩焼きの煮物版(笑 煮汁はかなりしょっぱいです。けど、それが良い!

ニジマスにばっちり合う料理法でした。煮魚が嫌いじゃなければ、お試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました