オナシカワゲラのタイイング

フラタイch.

こんにちは、まーさんです。

今日は春パターンのタイイング第4弾!「オナシカワゲラ」のタイイング手順を紹介します。ウイングやボディカラーの淡~濃を揃えておけば、オナシもクロカワゲラも対応できます。

第3弾「フタバコカゲロウ」はこちら↓

 

スポンサーリンク

 

オナシカワゲラ

3月の解禁から5月の連休あたりまで川で見かけることがあります。ボディは茶色で、羽は薄い透けるような茶色~黒っぽいものまで様々。サイズは8mm前後なのでフックサイズは#18、大きくても#16まで。

水際の岩の上などで羽化を始めるため、波にのまれることが多く良く流されています。流されていても羽化は止まらず、流されもがいている最中に捕食されているようです。首尾よく脱皮が完了しても、翅が伸びきるまで数十分かかるとか。伸びきった翅を正しくたたむのに、さらに数十分…。飛び立つまでに、かなり時間がかかるようです。

のんびり屋さんのオナシカワゲラですが、似た虫にクロカワゲラがいます。サイズは同じ位なので、全体を茶褐色で仕上げるとそれっぽく仕上がります。ですので、カラーバリエーションとして薄い茶色~濃い茶色で複数巻いておけば安心でしょう。

 

今回使用したマテリアル

オナシカワゲラマテリアル

フック…ドライフック マルトd04-#18
スレッド…veevus 16/0 A11
ボディ…フェザントテール ナチュラル(ヘンでも可)
リブ…コパーワイヤ― X-SM
ウイング…スイスストロー Dark Brown(Grayでも可)
ハックル…コックネック Dyed CoachmanBrown(ブラウン系なら可)

手順

下巻き

オナシカワゲラのタイイング01

シャンクいっぱいに下巻きします。

コパーワイヤーの取り付け

オナシカワゲラのタイイング02

取り付けたらスレッドをゲイブ側に戻します

ボディ材の取り付け

オナシカワゲラのタイイング03

フェザントテールを3本ほどボディに巻き付けます

リブの取り付け

オナシカワゲラのタイイング04

フェザントテールが切れたときにばらけないように、ワイヤーは反対方向に巻き付けます。
(画像では正面から見てフェザントテールが時計周り、ワイヤーは反時計回りになっています)

ウイングの取り付け

オナシカワゲラのタイイング05

スイスストローをウイングの形に切り出します。長さはボディから少しはみ出る位に合わせます。私はだいたい15mm×2mmに切り出して、半分に折っています。

オナシカワゲラのタイイング05-2

そして取り付ける。

ハックルの取り付け

オナシカワゲラのタイイング06

フィニッシュ

オナシカワゲラのタイイング07-2

程よくハックルが巻けたら、フィニッシュして完成です。

まとめ

難しいところは特に無いのですが、小さいのでウイングを取り付けるときに落とすと見つけづらい。そこだけ気を付ければ大丈夫ですw

こちらは、ウイングを茶色系のネックハックルをリバースドウイングにしたバージョン。

オナシカワゲラ バリエーション1

 

そして、こちらはハックルをヘアズイヤーにしたバージョン。ウイングはヘンフェザントをリバースドで取り付けました。

オナシカワゲラ バリエーション2

ハックルとヘアズイヤーでは浮き姿勢が変わってくるので、どちらが良いというわけでもありません。しっかり浮かしたい時はハックルで、ぺったりさせたい時はヘアズイヤーを使う等シチュエーションにあった方を使ってください。

色の淡い~濃い、ハックルバージョンとヘアズイヤーバージョン。決めきれずに増やしていくので、フライケースが増えてしまいます(汗

さて、春のタイイングで予定していた第4弾までぎりぎり3月中に終わることが出来ました。次からどうしようかな?春休みが終われば、私も川に出ます。遊漁券も準備万端だし、近所へオイカワを探しにも行きます。5月ぐらいから使うフライのタイイングも紹介したいし…

まっ、とりあえず釣りに行こうかな♪

---
まーさんの巻いたフライはこちらで販売中。
オーダータイイングも受け付けていますので、Twitterやフォーム等からコメントをよろしくお願い致します。

まーさんのフライショップ | フリマアプリ ラクマ
まーさんのショップページです。82点の商品があります。こんにちは。ハンドメイドのフェザージグやフライ/毛鉤を販売しています。初心者のためお値段控え目で出品しています。メーカー品のような美しさや強度はありませんので、ご了承いただける方のみご購入願います。コメントをいただいてもすぐに回答ができない場合がありますが、できる限...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました