そうだ!柳瀬川に行こう【2020年10月の様子】

柳瀬川

すっかり秋になり、涼しい日が増えましたね。

さすがに水遊びをする人も減ったので、久しぶりに柳瀬川へ行ってきました。

閉鎖されていた駐車場や工事中だった場所はどうなってるのでしょうか?

現地調査してきましたので、どうぞ!

 

釣り場のポイント紹介はありません。柳瀬川・新河岸川ともに「埼玉南部漁業協同組合」の管轄になりますので釣りをする際は遊漁券が必要です(現地売りあり)
ルールを守って、楽しく遊びましょう!

 

スポンサーリンク

 

いろは親水公園

 

 

前回は護岸工事中で川岸には近寄れず、駐車場も閉鎖されていました。先日行ったときには工事も終わり、駐車場も開放されていました。

いろは親水公園の駐車場は駐車スペース5台+身障者用スペース1台となっています。

週末は公園や河川敷で遊ぶ人の車であっという間にいっぱいになるようなので、やはり周辺のコインパーキングを調べておいた方が安心かもしれません。

 

河川敷に広いスペースはありますが、一般車両は入れないように車止めが設置されています。

 

駐車場側の岸は川へ降りることができませんので、橋を渡って対岸へ向かいました。

 

富士下橋の下は石がごろごろしているので、滑らないように注意が必要です。浅瀬には鯉がついているようで、時折「ドボン」という大きな水音がします。

向こう岸には何か小さな魚が居るようですが、けっこう川幅が広いので私の延べ竿(2.7m)では手が出ません。遊漁券には「竿3mまで」って書いてあるんだもん。しゃーない。

 

浅い場所があったので行ってみました。

メダカ?と5㎝位のヌマチチブが居ましたが・・・釣れるんですかね?

 

近くで見ると流れはけっこう早い。左側が柳瀬川で、新河岸川との合流地点です。

 

 

滝の城址公園

 

 

立ち入り禁止だったところが入れるようになっていました。何かのミッションをクリアしたんだなー

 

細い道を歩いて行くと川に下りれる場所があります。

平日でしたが鮎?狙いの方が3名、フライマンが2名と大盛況。フライの方に川の様子を教えてもらいました。魚は居るけど・・・オイカワは鮎に追い掛け回されて、とても釣りにならないと。

 

なるほどー オイカワも大変だなぁ。

 

浅そうなので、ウェダーや長靴があれば立ちこんで釣ることができます。でも、川に入らずとも長靴のほうが絶対安全。

川に行くときは、足元の装備を固めていきましょう!

 

 

 

・・・滑って川へ足を突っ込んでしまった私が言うんだから間違いありません。スニーカーびっちょりした。

 

あ、川に入って釣りをする場合は気を付けてくださいね。「転んだら、死ぬ」ぐらいの勢いでお願いします。

 

現地調査のついでに、もちろん竿を出しました。が、忘れ物をしてしまい瞬時に釣り終了となりましたことをお知らせして、本日の報告を終えさせていただきます。

 

「持って行こう。心の余裕と、替えの針」

コメント

タイトルとURLをコピーしました